個人経営美容クリニックのための初めてのSEO
個人経営美容クリニックのための

初めてのSEOまたは
一度つまづいたSEOを
もう一度

吹き出しの画像 FOR BEAUTY CLINIC
(Cosmetic Surgery,Cosmetic Dermatology)
SEO AND WEB MARKETING

このサービスについて

SEOや
WEBマーケティングという
言葉は聞いたことがあるけど

どうやっていいかわからない、そもそもなんのことか詳しく知らない、
見ないふりをしてたけど、やらないといけない認識はあった……。

そんな美容クリニックの経営者、医師、広報の方にWEBマーケティングのきっかけを持ってもらうためのサービスです。SEOというとなにか難しそうな感じがしますが、要は「自分のWEBサイトを探している人に見せる方法」です。特に個人で経営されている美容クリニックに向けて、取り組みやすい価格で、取り組みやすい施策を提供しています。

弊社運営の医師監修の美容医療メディア「Call to Beauty」でのグーグル検索でのキーワード (5,000以上のキーワード)の上位獲得実績のノウハウを生かしたSEO施策を行います。貴院が指定するキーワードでの対策はもちろん、 「どのキーワードで上位表示をするべきかわからない」、 「キーワードの競合性、どれくらい検索されているか、上位表示の難易度を知りたい」等のお悩みにお答えし、調査をした上で、最適なご提案をします。

定期的に実施されているグーグルアルゴリズムアップデートにより美容医療関連のサイトに大きな順位変動がありますが、順位に変動があった場合には根本の原因を特定し、それを解消する複数の施策をご提案します。また中長期的にアルゴリズムアップデートに毎回左右されないような、サイト作りを目指しています。

美容クリニックのSEOについて

BEAUTY ClINIC SEO

(Cosmetic Surgery,Cosmetic Dermatology)

美容クリニックのSEOの最新事情には、以下のようなトレンドや重要な要素が存在します。

EEAT原則の重要性

EEATとは「専門性(Expertise)」「経験(Experience)」「権威性(Authoritativeness)」「信頼性(Trustworthiness)」の略であり、Googleのランキングアルゴリズムにおいて重要視されています。美容クリニックのウェブサイトは、医師や専門家の信頼性や経験を明確に示す必要があります。専門的なコンテンツ、専門家のプロフィールなどを提供することが重要です。

YMYL

サイトがグーグルが定めるYMYL(Your Money Your Life)分野にカテゴライズされるとSEO対策が難しくなります。ただ医療機関である美容クリニックのサイトは競合は多いですが、方法次第では順位上昇の余地がないわけではなく、特に自分のクリニックに関連があるキーワードに対してしっかりと取り組む必要があります。

モバイルフレンドリーなウェブサイト

モバイルデバイスからのウェブサイト閲覧が増えているため、モバイルフレンドリーなウェブサイトを構築することが重要です。レスポンシブデザインを採用し、ページの読み込み速度を最適化しましょう。

ユーザーエクスペリエンスの最適化

ウェブサイトのユーザーエクスペリエンス(UX)を向上させることも重要な要素です。ナビゲーションの簡素化、情報の整理、使いやすい予約システムの導入など、訪問者がスムーズに目的の情報にアクセスできるように工夫しましょう。

コンテンツの品質とバリューの提供

Googleは、高品質なコンテンツを重視しています。美容クリニックのウェブサイトでは、美容医療の知識や情報、施術の詳細、アフターケアのアドバイスなど、患者さんに有益なコンテンツを提供することが重要です。

動画コンテンツの活用

動画コンテンツの人気はますます高まっており、美容クリニックでも施術の紹介、専門家である医師、看護師へのインタビューなどの動画コンテンツを活用することで、より魅力的な情報発信が可能です。

レビューと言及、引用(サイテーション)の重要性

美容クリニックの信頼性を高めるためには、患者さんや検討している方の他のサイトでのレビューや言及、引用(サイテーション)が重要です。Googleビジネスプロフィールなどのプラットフォームでの積極的なレビュー収集や評価の管理を行い、クリニックの評判を向上させましょう。

これらの他にもローカルSEO等も考慮しながら
美容クリニックのウェブサイトの最適化と
SEO戦略の実施を行うことが、
競争力のあるオンラインでの位置を
構築するために重要です。

  

美容クリニックのSEOについて
特に重要なこと(とるべき戦略)

上記の美容外科や美容皮膚科のWEBサイトのSEOに重要なトレンド・要素を踏まえて、とるべき戦略があります。
どんどんクリニックが新規開設されていて、類似施術、機器を導入しているクリニックが増えるなか、
貴院サイトはSEO的にどんな戦略をとり、どのように最適化すればよいのでしょうか。その主なものを解説します。

    

上記の美容外科や美容皮膚科のWEBサイトのSEOに重要なトレンド・要素を踏まえて、とるべき戦略があります。どんどんクリニックが新規開設されていて、類似施術、機器を導入しているクリニックが増えるなか、貴院サイトはSEO的にどんな戦略をとり、どのように最適化すればよいのでしょうか。その主なものを解説します。

差別化戦略

差別化戦略とは、美容外科や美容皮膚科が自由診療において競合クリニックとは差別化されたサービスを提供する戦略です。差別化戦略では、導入施術や機器、患者さんとのコミュニケーションや信頼性、治療プラン、医師や看護師の専門性やスキルなどそのクリニックの医療サービスにしかない価値が認められることになります。

           

差別化戦略の目的は、競合クリニックに対して圧倒的な差別化を図ることにより、高くても売れることを目指すことです。差別化戦略には、全体的なプロモーションやドクター・クリニックのブランディング、それを実現する手段のWEBマーケティング、SEOも含まれます。
Webサイトを運用して日々の診療をしていくために必要な差別化戦略とは、貴院のWebサイトが競合するクリニックのWebサイトとは違い、UI/UX的に優れていて、キーワードが豊富で、たとえ細かいキーワードでもユーザーに見つけてもらい、専門性高い役立つコンテンツを提供し、カウンセリング予約などのアクションを起こしてもらうことです。

ロングテール戦略

ロングテール戦略とは、SEOにおいてどの美容クリニックでも上位獲得したい人気のキーワード(ビッグワード)ではなく、検索する人は少ないが、関連する3語~4語で構成された複数の(ニッチな)キーワードでウェブサイトを上位に表示させ、より多くのキーワードで流入を獲得できるようにするための戦略です。

美容クリニックのキーワードの具体例でいうと、ビッグワードは「美容整形 東京」「目頭切開」などで、ロングテールのキーワードは「ピコレーザー 銀座 しわ治療」「鼻翼縮小 フラップ法 ダウンタイム」などです。施術名や機器名だけのビッグワードはその意味を知りたい人だけのユーザーを筆頭に、多く検索されます。そうではなく、美容クリニックに興味がある顕在層ユーザーがより具体的な悩みの解決や施術の詳細を知りたい場合にロングテールのキーワードを用います。またロングテールは競合が少なく上位表示させやすいという特徴があります。

ロングテールSEOのメリットには、次のようなものがあります。

  • ✔︎より幅広い、またはよりカウンセリング予約・相談などに近い検索を行うユーザーを獲得できる
  • ✔︎競合が少なく上位表示させやすい 
    ✔︎コンバージョン率が高い

グーグルコアアップデート等への対応

Googleコアアップデート(コアアルゴリズムアップデート)とは、Googleが検索アルゴリズムを見直して検索結果を改善するためのアップデートのことです。このアップデートは、年に2~4回程度あり、Googleが公式に事前告知した後に実施されます。コアアップデート以外にもヘルプフルコンテンツアップデートなども実施されます。

コアアップデートでは、さまざまなルールやアルゴリズムの見直しが行われます。Webページの検索順位を決めるための評価算出方法が調整されるため、検索結果が大きく変動することがあります。 前項で出てきたYMYL領域である美容クリニックのサイトももちろん見直しの対象に入っており、アップデートがはじまって、2週間程度はさまざまなキーワードで大きな順位変動がある場合があります。 都度のアップデートにおける順位変動のトレンドは存在しますが、アップデートのたびに右往左往するのではなく、修正すべきところは修正し、毎回アップデートに左右されないような、ユーザーにとって価値があるコンテンツを長期スパンで制作する必要があります。

医療広告ガイドラインへの対応

美容外科、美容皮膚科等における広告規制の指針を記載した医療広告ガイドラインに関しては、直接SEOに影響があるわけではありませんが、未対応の場合、厚労省からの指摘、患者さんからの信用の毀損などさまざまなリスクがあります。

サイトにある症例写真の数にもよりますが、開院から年数が経過していて、それなりの症例写真の数がある場合、サイトの改修、テキストの作成にある程度時間がかかるため、早めに対応する必要があります。

個人美容クリニックに特化した
弊社SEOサービスの特徴

FEATURE
01

専門知識と経験

弊社は美容医療に特化したメディアを運営しており、その知見を生かしてSEOのサービスを提供している会社です。私たちのチームは、10年に渡る美容医療のメディア運営から美容医療関連のキーワードやトレンド、患者さんの検索行動に関する深い知識と経験を持っています。これにより、貴院のウェブサイトがグーグルにおける検索結果で上位にランキングされるための最適な戦略を立案できます。

FEATURE
02

WEB制作

SEOの施策を実装するための制作についても長年美容クリニックのWEBサイトを制作してきた経験から、患者さんに信頼して、来院してもらうための洗練されたデザインをご提案します。

FEATURE
03

カスタム戦略

一つのアプローチがすべての美容クリニックに適しているわけではありません。弊社は、長年美容クリニックのマーケティングをリサーチしてきた経験をもとに、貴院の独自のニーズや目標に基づいてカスタム戦略を作成します。ウェブサイトの分析、競合調査、キーワードリサーチなどの手法を使用して、貴院にとって最適な戦略を提供します。

FEATURE
04

ウェブサイト最適化

弊社は貴院のウェブサイトの最適化に重点を置いています。ウェブサイトのコンテンツやメタデータ、内部リンク構造などを最適化し、検索エンジンによるクロールとインデックスを改善します。また、モバイルフレンドリーなデザインや高速な読み込み速度など、ユーザーエクスペリエンスを向上させるための対策も行います。

FEATURE
05

継続的な

モニタリングと改善

SEOは一度だけの最適化ではなく、継続的な取り組みが必要です。弊社では、貴院のウェブサイトのパフォーマンスを定期的にモニタリングし、必要に応じて戦略の改善や修正を行います。また、最新の検索エンジンのアルゴリズムの変化や業界のトレンドに常に対応しています。

弊社の美容クリニックに特化した
SEOサービスは、業界の専門知識と経験、

カスタム戦略の提供、ウェブサイト最適化、
継続的なモニタリングと改善の
サポートを通じて、
貴院のウェブサイトの
検索エンジンランキングを向上させ、
より多くの質の高い患者さんを獲得する
お手伝いをします。

WEBSITE DESIGN & DEVELOPMENT

SEO施策を実装する上での
WEB制作について

弊社はSEO、WEBマーケティングの施策にともない、高品質で魅力的な
ウェブサイトを提供するために、以下の幅広いWEB制作サービスを提供しています。

弊社はSEO、WEBマーケティングの施策にともない、
高品質で魅力的なウェブサイトを提供するために、
以下の幅広いWEB制作サービスを提供しています。

弊社はSEO、WEBマーケティングの施策にともない、高品質で魅力的なウェブサイトを提供するために、以下の幅広いWEB制作サービスを提供しています。

ウェブデザインと開発

ユーザビリティと視覚的魅力を重視し、顧客の要件に合わせたカスタムウェブサイトをデザインおよび開発します。モバイルフレンドリーなデザインやレスポンシブデザインなど、最新のテクノロジーを使用して 最高のユーザーエクスペリエンスを提供します。

CMS(コンテンツ管理システム)の統合

ウェブサイトのコンテンツを簡単に管理するために、人気のあるCMSプラットフォーム(WordPressなど)を使用してウェブサイトを構築(移行)します。これにより、貴院がコンテンツを更新し、新しいページやブログ投稿を追加することが容易になります。

ウェブサイトの保守とサポート

貴院のウェブサイトが正常に機能し続けるために、定期的な保守とサポートを提供します。CMS及びプラグインのバージョンアップ、セキュリティパッチの適用、バックアップの管理、コンテンツの更新など、必要なメンテナンス作業を実施します。

ウェブホスティング

ウェブサイトを高速かつ信頼性の高いサーバーにホスティングします。適切なホスティングプランの提案、ドメイン管理、電子メールサービスのセットアップなど、ウェブホスティングに関しても必要であれば対応します。

これらのサービスに加えて、貴院のニーズや
要件に応じてカスタマイズされたソリューションを
提供することも可能です。貴院のビジネスの目標と
ブランドイメージに合わせたウェブサイトを
制作し、オンラインでの存在感を向上させる
お手伝いをいたします。

課題を可視化する
クライアントへの納品物

※レポートはサンプルです。

※レポートはサンプルです。

キーワードランキングレポート

貴院のウェブサイトがターゲットキーワードでどのような順位を獲得しているかを報告します。これにより、SEOの進捗状況を可視化し、改善の必要性や成果を確認することができます。

トラフィックレポート

ウェブサイトへのトラフィックの状況を報告します。アクセス数、ユーザーの行動、参照元などのデータを提供し、ウェブサイトの成果を評価します。

バックリンクレポート

ウェブサイトへのバックリンクの状況を報告します。バックリンクの質と量を評価し、新たなバックリンクの提案やリンク戦略の改善点を提供します。

競合順位レポート

貴院の競合他院をヒアリングし、そのウェブサイトやキーワード順位を分析し、競合状況や市場動向に関する情報を提供します。これにより、貴院のウェブサイトを他院との比較や競争力向上の観点から評価することができます。

提案や戦略のレビュー

貴院のウェブサイトの改善策や新たなSEO戦略の提案を行います。定期的なレビュー会議や報告書により、貴院、ご担当者様とのコミュニケーションを図りながら、戦略の調整や追加の施策を提案します。

これらの納品物は、貴院に対してSEO施策の進行状況や成果を可視化するためのものです。
貴院との相談や要望に基づいてカスタマイズすることも可能です。
これらの納品物は、貴院に対してSEO施策の
進行状況や成果を可視化するためのものです。
貴院との相談や要望に基づいて
カスタマイズすることも可能です。

PLAN

個人美容クリニックに特化したSEOサービスの具体的なプラン例

期間や金額は一般的な目安として提案していますが、具体的な要件や市場の競争状況によって
異なる場合がありますので、別途ご相談させていただく場合があります。
期間や金額は一般的な目安として
提案していますが、具体的な要件や
市場の競争状況によって異なる場合がありますので、
別途ご相談させていただく
場合があります。

ベーシックプラン

期間

3カ月、6カ月

プラン内容

●ウェブ解析ツールの基本設定(未設定の場合)

Google Search Console、Google Analytics(GA4)、Google Tag Managerの基本設定をします。これにより、ウェブサイト解析の準備をします。

●現状分析

ウェブ解析データの確認

Google AnalyticsやGoogle Search Consoleなどのツールを使用して、ウェブサイトのトラフィック、ユーザー行動、検索クエリなどのデータを分析します。これにより、既存のトラフィックの状況や弱点が明らかになります。

ウェブサイト内部構造分析

ウェブサイトのナビゲーション、URL構造、ページの階層などを評価します。適切な階層構造や内部リンク戦略があるかどうかを確認し、ユーザーや検索エンジンがウェブサイトを容易に探索できるようにします。

コンテンツ評価

ウェブサイトのコンテンツの質と関連性を評価します。YMYL、EEATへの対応評価、重要なページやコンテンツの欠如、重複コンテンツ、SEOに適さないコンテンツ、医療広告ガイドラインへの未対応などを特定し、改善の余地があるかどうかを判断します。

テクニカルSEOチェック

ウェブサイトのテクニカルな側面を調査します。ページ速度、モバイルフレンドリネス、クローラビリティ、インデックスなどの要因を評価し、問題があれば修正策を提案します。

バックリンクプロファイル分析

ウェブサイトへのバックリンクの質と量を調査します。不自然なバックリンクやスパムサイトからのリンクがある場合、それらに対処する必要があります。

●キーワードリサーチと競合分析

クライアントの美容クリニックに関連するキーワードを特定し、競合他社のSEO戦略を分析します。

●ウェブサイト内最適化

ウェブサイトのコンテンツ、メタタグ、画像、URL構造などの最適化を実施します。

●コンテンツ作成指針と最適化

クライアントのウェブサイトに関連する魅力的で情報価値の高いコンテンツの指針を作成し、SEOに最適化します。

●月次レポートと分析

キーワードランキング、ウェブサイトトラフィック、バックリンク状況などの月次レポートを提供し、成果と改善点を共有します。

これらは一般的なプラン例であり、実際の要件や競争状況によって変動することがあります。
SEOプランはカスタマイズ可能であり、貴院の目標と予算に合わせて調整されます。
個別のご相談や詳細な見積もりは、貴院の具体的な要件に基づいて提供させていただきます。
これらは一般的なプラン例であり、実際の要件や競争状況によって
変動することがあります。SEOプランはカスタマイズ可能であり、
貴院の目標と予算に合わせて調整されます。
個別のご相談や詳細な見積もりは、貴院の具体的な要件に
基づいて提供させていただきます。

実績

PERFORMANCE

主に個人経営の美容クリニック(美容外科、美容皮膚科、脱毛クリニック)、
弊社運営の医師監修美容医療メディア「Call to Beauty」での主な実績の一部です。

主に個人経営の美容クリニック(美容外科、美容皮膚科、脱毛クリニック)、弊社運営の医師監修美容医療メディア「Call to Beauty」での主な実績の一部です。

全国主要都市に展開の美容外科、美容皮膚科  CLIENT 

関西分院のWEBサイトリニューアル制作、SEO(脂肪吸引、脂肪吸引+部位、豊胸関連)キーワードで上位達成

東京、東海地方展開の美容外科
  CLIENT 

豊胸関連の指定キーワードにてコンテンツ提供、SEO(豊胸+バッグ、豊胸、脂肪注入等豊胸関連)キーワードで上位達成

東京、美容外科  CLIENT 

施策に伴うサイト制作、SEO(鼻、鼻+修正、鼻中隔延長等鼻)関連キーワードで上位達成

東京、美容皮膚科  CLIENT 

施策に伴うサイト制作、SEO(スレッドリフト、スレッドリフト+地域等スレッドリフト)関連キーワードで上位達成

オウンドメディア医師監修の美容医療メディア「Call to Beauty」
※1~3位獲得のキーワードのみ実績

医師名、医師名+医師→100ページ強で上位表示
部位+芸能人→「輪郭 女優」「綺麗な胸 芸能人」「二重がきれい芸能人」「美白 芸能人」など100ページ強で上位表示
施術名+地域→「アートメイク 水戸」「ミラドライ 石川県」「エラボトックス 高知」「ピコレーザー 山形」「脂肪溶解注射 山梨」など200ページ強で上位表示

FAQ

よくある質問

Q

SEOやWEBマーケティングがまったくわからないのですが、大丈夫でしょうか?

A

大丈夫です。ご連絡いただけましたら、おおまかな概要を説明させていただきます。

Q

SEOとは何ですか?

A

SEOは、検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)の略称です。美容クリニックのウェブサイトを検索エンジン上で上位に表示させるための戦略と手法のことを指します。

Q

美容クリニックのウェブサイトのSEO改善にはどのくらいの時間がかかりますか?

A

SEOの結果は個々の状況により異なりますが、一般的には数カ月から半年以上かかることがあります。競争度やウェブサイトの状態によっても変化するため、短期的な成果を期待するよりも長期的な視点で取り組むことが重要です。

Q

コンテンツマーケティングは美容クリニックのSEOにどのように役立ちますか?

A

コンテンツマーケティングは、美容クリニックのSEOに非常に役立ちます。有用な情報を提供するコンテンツを作成し、ウェブサイトの権威性と信頼性を高めることができます。

Q

SEOの成果を評価するために使用される指標やツールはありますか?

A

SEOの成果を評価するためには、以下の指標やツールが使用されます。
・トラフィックの増加(ウェブサイトへの訪問者数)
・ランキングの向上(特定のキーワードでの順位上昇)
・コンバージョン率の改善(ウェブサイトの訪問者が患者さんや顧客になる割合)
・Google AnalyticsやGoogle Search Consoleなどのツールの利用

Q

SEOサービスを利用することで、美容クリニックのウェブサイトのトラフィックや予約数をどのように増やすことができますか?

A

弊社のSEOサービスでは、ウェブサイトのオンページ最適化、キーワードリサーチと競合分析、高品質なコンテンツの作成とマーケティング、バックリンクの獲得などを通じて、美容クリニックのウェブサイトの表示順位を上げ、トラフィックや予約数の増加につなげることができます。

Q

このサービスの提供会社はどのような会社でしょうか?

A

10年に渡り、美容医療のマーケティング、オウンドメディア(医師監修の美容医療メディアCall to Beauty)の運営に特化している会社になります。
自社でメディアを持っており、クリニック、医師とのリレーションやサービス提供実績も豊富なため、安心してご相談ください。

Contact

下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ご入力いただきました個人情報は、当該お問い合わせへの回答以外の目的で使用、もしくは第三者へ提供することは一切ございません。

また、登録された情報につきましては、充分プライバシーに配慮し、弊社が管理いたします。

株式会社Call to Beauty

< 本社所在地 > 東京都港区北青山3-3-7第一青山ビル3F

<       設立       > 2013年12月

<     代表者     > 小林啓一郎

<     資本金     >  10,000,000円

<   事業内容   >
1.インターネットメディア運営事業
2. 広告代理事業
3. 美容外科・美容皮膚科に特化したコンサルティング事業・インターネットマーケティング支援 ( SEM、SEO、
SNS広告、スマートフォン・ソリューション、紙媒体全般広告、交通広告、 web・紙媒体クリエイティブ企画・制作等 )
4.出版・編集プロダクション事業
5.有料職業紹介事業 厚生労働大臣許可番号 13-ユ-311712